部屋.jpeg

​NANOZONE COAT

ナノゾーンコート

​光触媒の力で、丸ごと抗菌

COVID-19

新型コロナウイルス

エビデンスを

​取得しました

​光触媒で丸ごと除菌空間に

光触媒コーティングで菌・ウイルスを分解除去​

ナノゾーンコートとは?

効果は

長期間

持続

新時代の

​抗菌コート

スタジアムの塗装などに使われる光触媒は、汚れを寄せ付けないだけでなく、様々なウイルスや菌、有毒ガスなどを生分解する能力があります。ナノゾーンコートは2ナノサイズの酸化チタンを使用。施工面と分子結合するので、抗菌・防臭・防汚効果の環境が長期期間持続します。

空間が

​抗菌ルームに

ナノゾーンの特徴

1.養生は不要。そのままコーティングできます。

ナノゾーンコートは、布・ガラス・木・プラスチック・金属などどんな素材にもコーティングが可能です。無色無臭の液体なので、家具やカーテンなども現状のままで抗菌加工ができます。

​2.ナノゾーンコート抗菌の仕組み

酸化チタンに可視光線が当たると、分子種の中でも最も反応性が高い強力なヒドロキシラジカルやスーパーオキサイドを生成します。
この活性酸素は光が当たる限り長期期間あらゆる有機物を分解し続け、驚くほどの脱臭力と除菌力を発揮します。

効果は

長期間

​持続します!

家具、カーテン、ガラス窓など、

紙・木・プラスチック・金属ほかどんな素材でもOK!

ナノサイズの酸化チタンは、素材と分子結合するので拭き取りでは
取れず、効果が持続します。

3.従来の光触媒との違い。
2ナノサイズで光触媒の問題点を解決。

従来の光触媒の酸化チタンは、粒子サイズが大きく、十分に効果を発揮できないものでした。ナノゾーンコートは、酸化チタンのサイズを2ナノサイズまで小さくすることに成功。この最新技術により、反応率を飛躍的に高め、施工の工程も簡略化。素材が分子結合するので、劣化することもなく、長期期間にわたり効果が持続する、次世代の新しいスタンダードとなる抗菌加工が実現しました。

エビデンス

​©︎OF-HEARTS 相模原市緑区二本松3−1−50エルクルーセ1階